クッキー13歳、リンパ腫と闘う生活も6年目になりました。元気に頑張っています。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 箱ブームはまだ続く
2012年07月28日 (土) | 編集 |
まだ続いている小さい箱ブーム。

しつこいマーク
2匹で仲良く並んで箱で寝ていたのに、ちょっかいだすマーク。
しつこすぎて、ついにクッキーも起きてしまいました。

なぜか、いつもよりもしつこく毛づくろいをしてあげているマーク。
途中で一休みして、自分をなめたりしながら、長い時間クッキーをなめていました。




箱が広がってる・・・
それにしても、箱が広がり過ぎてない?
ふたの部分をカットしていないので、本当の箱の大きさがわかりますよね~。
クッキーの入っている箱は、長方形から正方形へ変形しています(笑)

最近は、特に変わったことのない平和な毎日。
2匹とも元気いっぱいで、しつこい時もあるけど、それなりに仲良くやっています。

暑さに負けずに、元気に夏を乗り切ってほしいと思います。
スポンサーサイト


 リンパ腫について 2
2012年07月22日 (日) | 編集 |
「2011年4月23日の血液検査」
しこりを発見し、病院に連れて行った日に、
FNA検査などの他に、血液検査も行いました。

WBC 白血球数 6700
RBC 赤血球数 1002
Hb ヘモグロビン 16.9
HCT 赤血球容積比 51
MCV 赤血球1個当たりの体積 50.9
MCH 赤血球1個当たりのHb 16.9
MCHC 赤血球内Hb濃度 33.1
PLT 血小板数 29.2


BUN 尿素窒素 27.1
CRE クレアチニン 1.1
GPT アミノトランスフェラーゼ 39
ALP アルカリフォスファターゼ 86
GLU 血糖 181
T.P 総蛋白 7.6
Ⅱ 黄疸指数 1

血液検査の結果として、正常値よりも高い数字も多いですが、
概ね問題はなしと診断され、
貧血の逆の状態と言われました。

当時は、検査結果にも問題がなかったこともあり、
元気も食欲も問題ないので、特に生活に変化はなく、
後の2011年7月に悪性リンパ腫と診断されるまでは、何も気にせず過ごしていました。

2011年5月の写真
過去の写真を見ても、この場所でくつろぐクッキーの写真がいっぱいです♪
最近少し涼しくて、肌寒く感じる日もありましたので、
この場所から移動し、布団の上で寝ていました。
やはり、室内環境や体調が良い時にいる時が多いみたいです。

リンパ腫3へと続きます

 収納上手?
2012年07月19日 (木) | 編集 |
相変わらず大人気の箱です(笑)
マークもお気に入り
どうみても狭そうなのに、そのみっちり感がいいんでしょうか?
見てる方としては、かわいいので、いつまでも飽きないで欲しいです。

この箱は、コモパンのワッフルセットの箱です。
コモのパンは、賞味期限が長いので、備蓄の意味も込めて、時々買っています。
(菓子パンなどは1か月くらい)
7月中は、千円以上買うと送料が無料なので、おすすめです~。
最近また買ったので、実はこの箱が2個になったんです(笑)

先日、この画像のように、スヤスヤと気持ちよさそうに眠るマークの事を、
クッキーが追い出すと言う暴挙もありました(笑)

箱が増えたから、今後は仲良く、それぞれの箱を使ってください♪

箱を満喫中
少しクッキーの方が、箱に余裕があるかな?
左側のテーブルの脚は、2匹の共同作業によるものです(笑)

もう本当に、この箱は楽しすぎます!
いつまで飽きずに使うかわかりませんが、
どうか長く使ってくれますように。


収納上手
写真のタイトル 「収納上手」 モデル クッキーさん

 リンパ腫について 1
2012年07月17日 (火) | 編集 |
クッキーが悪性リンパ腫と診断されてから、1年が過ぎました。
リンパ腫のほか、アレルギーがあることもわかり、
特に黄砂のひどい時期など、体調を崩すこともありました。

でも、食欲が落ちたりすることもなく(わがままを言って食べない時はある)
心配な時があったものの、
元気に楽しく過ごすことが出来たと思っています。

リンパ腫の事についても、色々と書き記したいことがたくさんあるのに
なかなか、うまくまとめることが出来ずにいましたが、
少しずつ、書いてみようと思っています。

メモとして書き残している物の他は、記憶をたどりながらになりますので、
随時、追加修正等行うかと思います。

また、何かおかしい個所などありましたら、
メールにてお知らせいただけましたら、
とてもありがたく思います。



「最初に気付いたのは、2011年の4月」
一番最初に、クッキーの首のしこりに気付いたのは、2011年4月23日の事でした。
その日は土曜日で夫も仕事が休みで、人間も猫ものんびり起きた朝、
クッキーを撫でているときに、
首のところ向かって左側に、1センチぐらいのしこりがあることに気付く。

普通に考えても、しこりが大きいし、何だかいやな場所にあると思い、
ネットで調べてみると、もしかしたら、リンパ腫かもしれない・・・
慌てて、すぐに病院に連れて行きました。

病院で色々と説明を受け、リンパ腫の可能性があるかもしれないからと、
FNA検査を受けました。

判断が難しい状況だったとの事で、病理診断に回す事となりましたが、
結果は、腫瘍性のものではないと診断。

炎症性のものと思われるため、
薬を2種出され、1週間ごとに診察に行き、3週間続けました。
しこりはすぐに落ち着くのかと思いましたが、
大きさの変化は、小さくなった気もするような・・・という感じ。

薬を飲んでる1週間目、下痢をして、とてもかわいそうでした。
しこりはなくなりませんでしたが、3週間で薬は終わり、
その後は、様子をよく見るように言われ、
万が一大きくなるようであれば、すぐに病院に来るように言われました。

その時の体調は、特に何も問題なく、しこりに気付かなければ、
何もわからなかったと思います。

クッキー 体重6.7キロ かなり大柄でした
2011年5月の写真


リンパ腫について 2へと続きます。

 おもしろさが伝わらない
2012年07月09日 (月) | 編集 |
どうみても、猫が入るには小さすぎるダンボール。
すぐに捨てようと思っていたのに、マークが飛び込んだ!(笑)
マークとダンボール その1
マークはとても大柄なので、かなり無理やりだし、
この箱に入ろうと考えたこと自体がおかしいし、箱が広がってるし、
ずっと見ていた私は、一人で大爆笑。

これは、絶対に写真に撮らねばと思い、デジカメで撮影。
ワクワクしながら、撮った写真を確認してみると・・・

なんでだろう??
直に見ているマークの姿より、そんなにおもしろくない。
無理に入ってる感じはあるけど、みっちり感が伝わらない。


比較するために、ティッシュの箱を持って来たり、角度を変えて撮ってみる。
マークとダンボール その2
あれ、なんか普通に写ってる気がする・・・

パツンパツン感がすごくて、本当はすごくおもしろいんですよ~!
しかも、かなり無理な体制のはずなのに、
この箱で、何時間もお昼寝をしているマークが、またおかしくて。

しかも、寝返りもするし、箱のふちにあごを乗せてみたり、
一人で満喫していました。

そんなマークを一人で眺め、
そして、一人で大爆笑している私がきっと一番おかしいかも?(笑)



今日はクッキーの画像がありませんが、元気にしています♪
もうすぐ、悪性リンパ腫と診断されてから、1年。
アレルギーのことも、色々と書きたいことがたくさんあります。
少しずつ書いていけたらなと思っています。



これからも、クッキーとマークが元気で楽しく過ごせることを願って・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。