クッキー14歳、リンパ腫と闘う生活も6年目になりました。元気に頑張っています。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 猫達のようす
2017年09月13日 (水) | 編集 |
久しぶりのマークの写真です。
ちょっと冷めてる?マーク
カメラ目線が欲しくて、色々気を引くような動きをしたり、
名前を呼んだり、かわいい~とか言いながら、写真を撮ったんです。

そしたら、マークがちょっと冷めてるというか、引いていて、
でも、撮ってる時は気付かなかったので、あとでウケました(笑)


ずっと、鼻づまりで悩んでいたマークですが、ほぼ全快に近い感じです。

今まで、良くなったと思ったら、まだ戻るを繰り返していて、
そんな中で、タヒボ茶をシリンジで飲ませたり、サプリメントをカプセルに詰めたり、
少しでも、色んなサプリが取れるように頑張るんですが、なかなか難しくて。

クッキーよりも、お口が厳しいんです・・・
ドライフードは好きだけど、ウェットは食べたり食べなかったり。
その上、ドライフードだと便秘になるんです。

ごはんにサプリを混ぜるのがあまりできないので、
タヒボ茶をシリンジで飲ませたり、自分なりに出来ることはやっているつもりで、
それでも、完全によくならないのは、今のままでは良くて現状維持なんだと、
だから、もう一歩踏み込んだ何かが出来ないものかと、悩みました。

ふと、クッキーの事を考えると、リンパ腫と診断されてから、
今日まで頑張ってこれたのは、やはりご飯ではないかと。
正しくは、ご飯とサプリメントです。


それぞれの量は少なくてもいいから、クッキーと同じ種類のサプリを全部、
あげることは出来ないかと考えたとき、
手作りごはんをあげられるようになりたいと、強く思うようになりました。
クッキーのご飯には、サプリがたくさん入っています。


まず練習として、以前買っておいたちゅーるを使う事にして、
ほんの一口ぐらいの手作りごはん(クッキーのご飯をとりわけ)に、
トッピングしてみました。
それを食べ終わってから、通常のご飯をあげるという方式です。

今までのマークなら、プイッと機嫌を損ねるところですが、
意外にも食べてくれました。
それを繰り返して練習し、
思い切って、アズミラのウェットフードに混ぜてみることに。

そしたら、食べてくれたんです!
手作りごはんの練習
その後、手作りごはんを少し増やしたり、ちゅーるなしで食べます。
最初に、アズミラのウェットフードの粒々をスプーンでつぶして、
手作りごはんを全体に混ぜています。

粒々をつぶす時に、ちょっとお皿の中が、汚くなってしまい、すいません。
残す時もありますが、キレイに食べてくれることも多いです。
混ぜている手作りごはんの量は、少量であっても、
クッキーと同じ内容のサプリは、摂取できることになります。

タヒボ茶とMRN-100は、とても力強い味方だと思っていて、
リンパ腫のクッキーを守ってくれる大事なものです。
そして、今回特に強く感じたのが、
そのほかのサプリも、すごく大事なんだという事。
相乗効果で、より強い味方になったと思います。
手作りごはんのカテゴリーに色々書いています)

手作りごはんと同時に、MRN-100をコットンにとって、
お鼻周りを拭いてあげました。
鼻が潤ってくれればいいなと思って。

鼻の調子が悪い時は、目やにとか涙がひどい時もありましたが、
今はとてもキレイになりました。

クッキーも、とても元気です!
猫達が、元気に過ごせるように、もっと頑張りたいと思います。
スポンサーサイト


 みんな元気です
2017年09月10日 (日) | 編集 |
なかなか更新できず、広告が表示されてしまったりしましたが、
猫も人間も元気です♪

修繕工事も無事に終わっておりまして、いつもとかわらぬ日常です。
まだ日中は暑い日もあって、エアコンのお世話になりながら、
でも、朝晩は涼しくなってきました。

詳しい状況については、また後程更新します。



 リンパ腫と診断されてから、丸6年!元気です
2017年07月30日 (日) | 編集 |
少し寝ぼけた感じのクッキー。
クッキー
特に変わらない、平和な毎日です。

リンパ腫と診断されてから、7月で丸6年たちました。
去年の夏、少し体調不良になり、輸液をしてもらったり、口内炎が心配だったりと、
不安な日々を過ごした時期がありました。

いつもお世話になっている、ニンナナンナさんにもご相談し、
輸液を勧められ、病院に行き、元気になりました。
しばらく、調子もよく、元気に過ごしていましたが、
その後、口内炎は相変わらずで、口を見ても痛そうで、かわいそうでした。

少しでも良くなるように、色々やってみたり、よだれを拭いてあげたりしていました。
そして、左の犬歯が上下抜けたんですが、グラグラしているのに気付いてから、
抜けるまで、怖くてたまりませんでした。

その後、残ってる犬歯のつけ根も赤くなっていて、
多少は痛いのかもしれませんが、通常は大丈夫のようです。
何か、ご飯が挟まったみたいな時だけ、痛い仕草をします。

ご飯も問題なく食べられるようになり、食欲も旺盛ですが、
手作りごはんをきちんと計って作っているので、体重が大きく増える事はなく、
このまま、いい状態を保てたらと思います。

以前より気になっている、アレルギー関係ですが、
目が赤くなったり、症状が出ることは、ほとんどありません。
軟便もたまにありますが、長く続くことはなく、大丈夫そうです。

リンパ腫になってから、今が一番、落ち着いて生活しているように見えるんです。
クッキーの体調の問題もあると思いますが、
何よりも、私自身が余裕がなさすぎだったんだと思います。

今は、普通に過ごせる毎日が、とても幸せだと、
毎日、「かわいい~」って、ギュッと顔をうずめさせてもらっています♪

クッキーの事を見守って下さる方々に、心より感謝いたします。
今後も、ずっとずっと、大切に守っていこうと思います。

また、今月はマークの誕生月でもあります。
後日、写真を載せますね~。
鼻ズーズーしますが、元気にしています。

 写真だけですが
2017年06月30日 (金) | 編集 |
結構前の写真です。(前に載せたかもです)
仲良し?
仲良しのような仲良しじゃないような・・・
クッキーの目に余裕がないように見えるので、無理やりこられて、
ちょっと困惑してるのかな?

でも、マークが甘えていて、好きな写真です♪

 リンパ腫に負けず14歳になりました
2017年05月20日 (土) | 編集 |
リンパ腫に負けずに、クッキーが14歳になりました。
推定の誕生日ですが、5月を誕生日にしているので、お祝いしました。

実際にお祝いしたのは、少し前で、ケーキはその時に作ったものです。
さっぱりしたおいしいヨーグルトムースを作りました。
桃のヨーグルトムースケーキ
型から出す時に、ちょっとゼリーの部分がギザギザになってしまったけど、
無事に出せてよかったです。

カット面はこんな感じでした。
カットしたところ
一番下に、スポンジケーキを敷いていますが、ほかの部分はゼラチンで固めているので、
カットするのも、簡単でした。
少し贅沢したのが、ちょっと高めの桃の缶詰を買った事です。
柔らかくて、とっても美味しい桃でした。

クッキーは、ケーキに特に興味のない感じでした(笑)


そして、クッキーの写真は、今日撮ったものです。
クッキー
なかなか、カメラ目線もくれませんが、かわいくて気に入っています。

クッキーの口元に、少し薄く茶色の毛があるので、
口を閉じている時でも、おちょぼ口に見える感じが、大好きなんです(笑)

さらに、やる気のないクッキー。
クッキー
今年も、こうやって一緒にお祝い出来ることが、とても幸せです。

体調も落ち着いていて、特に問題なところもなく、元気です。
前に、犬歯が抜けたと書きましたが、下の歯だけでなく、上も抜けました。
普通に、口を閉じで寝ていても、少し隙間が出来るんでしょうね。

よだれがちょっと出てるのが、かわいいな~と、思ってみています。
口内炎がひどくて、痛かったときのよだれとは違う感じです。

口が痛くて、よだれが出たり、そのよだれがちょっとにおいがあったんです。
その状態で、全身の毛づくろいをするから、
体自体もにおいがありました。

でも、私はそのにおいが嫌いではなく、「クッキーのにおい」と思っていました。
だから、私はにおいを嗅いだだけで、クッキーとわかるよ~と、
いつも話しかけていました。

今は、無臭というか、本来の体臭なんでしょうね。
まだ、クッキーを判別できるほど、記憶出来ていないので、頑張ります(笑)

また一年、元気にのんびり過ごしていこうね♪

マークも元気です~。

レシピは勇気凛りんさんのものです。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。