クッキー14歳、リンパ腫と闘う生活も6年目になりました。元気に頑張っています。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 毛づくろいの動画
2018年04月01日 (日) | 編集 |
なかなか更新できず、広告が出てしまうと読みにくくなってしまいますね。

PM2.5がひどくて、数値の高さに驚いています。
今は少し落ち着いたようですが、
見たこともないような数値で、私自身も外に出るのをためらうほどでした。

クッキーの体調にも影響しました。
他に、以前からの気になる症状もあり、現在輸液を自宅でしています。

簡単更新の上、前にも載せている動画ですが、
よかったら見てください。


[広告 ] VPS


マークがしつこくて、クッキーがイライラしてますが、
クッキーを守る王子様のつもりなので、許してあげてほしい(笑)
私が、マークの分もクッキーを守るからね!

2013年ごろの昔の動画です。
スポンサーサイト


 少し落ち着いてきたようなクッキー
2018年01月29日 (月) | 編集 |
マークがいなくなって、クッキーの様子にも変化があり、
毎日、とても鳴くようになりました。

甘えてるのとも、わがままとも、ちょっと違う感じで、
クッキーも、クッキーなりに、寂しさを何かで乗り越えようとしている。
鳴いてる理由が、何を求めて鳴いてるのか、だいたいわかるので、
寂しいと感じてる姿が、切なくもありました。


ここ数日、少し落ち着いてきたように思います。

ずっと傍にいるとか、一緒にくっついてることはあまりなかったんですが、
同じ空間にいて、それぞれ自由に過ごしていても、
猫には猫同士の安心感や信頼感があるのだと、実感。


クッキーもマークも、自分一人にされるのが嫌いで、
人間がトイレやお風呂、何かのタイミングで、たまたま一人になると
探しに来たり、鳴いたりします。

それは、人間がいないから鳴いてると思っていたのですが、
猫同士、姿が見えない時も、鳴いていたのかも。

特にマークは、昔、自分一人でいることを好んでる傾向がありました。
それが、いつの間にか、甘えん坊で、寂しがり屋になり、
だけど、クッキーを守る王子様でもあったんです。
クッキーが騒ぐと、ピンチと感じるのか、いつも助けに来るんです。

私から見ると、クッキーの方が、圧倒的に強いのですが(笑)

クッキー、一緒に乗り越えていこう。
きっと、マークは見ていてくれるよ、王子様だもの。



朝日を浴びるクッキーとマーク。
テレビの台に、小さいキルトを敷いて置いたら、
それぞれが、座っていてかわいかったです♪(クッキーはまだ眠い)

クッキーとマーク

line-n30.gif
LOVE & PEACEさんからのSOSです。
立ち退き期限のあった甲賀市の多頭飼育猫さんたちの、
支援を募っています。

通常の支援との区別の為、ご支援額末尾金額を20円にしていただけると、
わかりやすいとのことです。(1020円など)

詳しくは、甲賀猫の里親募集やご支援のお願いをご覧ください。
たくさんの方に知って頂けますように。

甲賀猫さん達について、もっと知りたい方は、
LOVE & PEACEさんのブログ内、
右サイドバーにある、月別アーカイブ2018年1月や
ブログ内検索フォームに甲賀と入れると、たくさん見れます。

 1か月以上経ちました
2018年01月23日 (火) | 編集 |
マークが亡くなって、気付けばもう1月下旬。
1か月以上経つんですね。

マークのいない景色がいつもと違う景色に思えて、
似たような別の部屋にいるんじゃないかという、違和感が消えないままの日々。

気持ちがあの日のままなのに、時間だけはどんどん過ぎていき、
いつかマークが戻ってくるんじゃないかという、
そんな私の気持ちだけが、残されてしまうような感じ。

本当に、一生懸命力を尽くしたのか、
他に出来ることはなかったのか、どうして助けられなかったのかと
自分に問いかけても、答えが見つからない・・・

自分の大切な子が、深刻な状況になった時、
誰しも、何とかして助けたいと思いますよね。
でも、それが何をどうやっても、助けることが出来ない、
それならば、せめて、最期は苦しみを少なく・・・そう思う。


マークは、最期まで頑張ってくれて、本当に偉かった。
でも、助けてあげられなかったという事実がある以上、
私はマークに、苦しい時間を多く与えてしまったの?
そんな思いにも、押しつぶされてしまいそうになる。

でも、でも・・・
マークは、危篤とも思える状態を何度も乗り越えてくれた。
きっと、マークは頑張ることの意味を理解していたんだと、
今はそう信じようと思う。

マーク亡くなってから、お花を欠かさないようにしています。
この間、キティというガーベラがあって迷わず、買いました。
子猫という意味とは違うのかな~。
でも、ピンクでとてもかわいらしかった。

そして、母のイメージのカーネーションも一緒に買って、
それだけで、嬉しかったです。

最後の写真になってしまった、10月下旬のマークです。
マーク
いつまでも、赤ちゃんです♪

 今年もあとわずか
2017年12月31日 (日) | 編集 |
2017年もあと残りわずかになりました。
1年が過ぎるのは、とても早いですね。

特に今年は、マークと一緒にずっと頑張っていたので、
無我夢中の日々でもありました。
今でも、自問自答の日々ですが、マークの為にも頑張ろうと思います。

今の私にも、何かきっとできることがあると、そう思って、
歩いていきたいと思います。

おすましマーク

マークの事では、メールやコメントで優しい言葉を頂きまして、
とてもありがたく、そして、前を向ける力もいただきました。
心より感謝いたします。
来年は、今よりもっといろんなことが出来るといいなと思っています。

皆様と猫ちゃんが、元気に楽しく幸せに暮らせますよう、願っております。
ありがとうございました。



line-n30.gif


PM2.5は、とても脅威だと、今回の事で改めて思いました。

PM2.5まとめサイトや、そらまめくん などで、ぜひチェックしてみてください。
気圧のチェックは、頭痛ーるや気象庁のアメダスのページで、
自分の地域の気温や降水量、気圧などが時間ごとに見れるので、
それもチェックしていました。

スマホを持っていないので、頭痛ーるは、おもにツイッターの情報をパソコンで見ています。

もう少し、頭の中で整理出来たら、マークの頑張った記録も書いてあげたいです。


 マークとのお別れ
2017年12月22日 (金) | 編集 |
マークが日曜日に亡くなり、月曜日は一緒に過ごす最後の日になり、
19日の火曜日に、見送ってきました。

朝からとてもよいお天気で、気持ちが少し救われる思いでした。
夫は、土日休みの会社員ですが、普段有給の消化が少なすぎるとのことで、
必ず休みを取らなければいけないことになって、
たまたま、19日に有給を取っていたんです。

それに合わせるかのように、旅立っていってしまったマーク。
マークは夫が大好きだったから、最後も見送って欲しかったのでしょう。
夫と二人、静かに見送ることが出来ました。

火葬やそのほかの事も、とても丁寧にしていただき、とても感謝しています。
小さな骨壺に入ったマークに、お花やご飯をお供えしているんですが、
お花がきれいに咲いてくれてる事が、心癒される感じがします。

後悔の気持ちは、消えることはないかもしれない。
でも、マークの為にも、頑張らなければいけないと思う。

マークを看病している時、夜眠ることが出来なかったので、
夫が帰宅した後は、少し眠らせてもらうことがありました。
私が眠っているときに、もう足がヨロヨロで、うまく歩く事の出来ないマークが、
一生懸命歩いて私の所へ来てくれたそうで、
そして、鼻チューをしてくれたんです。

私は寝ていたので、途中の経過はわかりませんでしたが、
鼻水がすごく出ている状態だったので、べチャっという感覚で目を覚ましました。
マークがきてくれたことがわかって、とても嬉しかったです。

今は、夜になると、普通に眠っていいという事が、
たまらなく寂しいのです・・・
かわいくてかわいくて、大好きなマーク。
うちに来てくれて、ありがとう。
幸せな時間をありがとう。

マーク


マークを苦しめたPM2.5が、明日から要注意のようです。
苦しむ子が少なくなるよう、マークのこれまでの様子も書きたいと思っています。
PM2.5の数値が高い時、少しタイムラグがあるのか、
その瞬間より少し遅れて、症状がひどくなるように思いました。

午前中は平気だったのに、午後に急上昇という事や、その逆も。
なので、1日の平均値だけを見て、安心するのは、ちょっと危険です。
高い時間帯が短ければ、平均値になると、特に問題のない数値になってしまいます。

私の住んでるところに近いところの観測地点では、1時間ごとの数値がでます。
これが、1時間の平均なのか、その時間の数値なのかはわかりませんが、
状況を把握することはできますので、
ぜひ、お近くの観測地点の数値をチェックしてみてください。

追記
ニンナナンナさんからも、緊急として、発信されています。
お店のトップページ、緊急 Shall We FURO ?!から大切なお知らせ を
ぜひご覧ください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。