クッキー13歳、リンパ腫と闘う生活も6年目になりました。元気に頑張っています。
 薬を飲み始めてから
2017年04月01日 (土) | 編集 |
マークが床に転がって、かわいくアピールしてたので、急いでカメラを取りに。
かわいく転がってアピール中
台所のすぐ横なので、ご飯アピール中なんです。

昨日の写真より、かわいく撮れたかな?
かわいく撮れたかな?

いつもこうやって転がって、アピールするのがかわいくて、
でも、床の上だから冷たいだろうと、心配になったり。
しばらくたつと、何事もなかったかのように、普通の体勢に戻るのが、
またおかしいです。



昨日の続きで、マークの様子を書きます。

2日連続で通院し、2日目に薬をもらい、さっそく、その日から飲み始めました。
普段から、タヒボ茶を飲んでいるので、シリンジには慣れてると思い、
特に問題なくスムーズに飲めました。

これで落ち着くといいなと思っていたら、
翌日の薬は上手に飲ませてあげられなくて、吐いてしまいました。

あせらずに、ゆっくり飲ませて、少しずつ口に入れて・・・を心掛け、
何とか無事に終了。
その後、数十分ぐらいたち、また吐いてしまいました。

朝と夜飲ませていて、大丈夫な時もあるんです。
だから、私のやり方が悪いと思っていたんですが、
大丈夫と思っていたら、数時間後に吐くこともありました。

そのうち、朝も夜も薬を飲んだら吐くようになり、
もしかして、飲ませ方の問題ではないような気もする・・・と思い始めたとき、
ご飯も食べなくなってしまいました。

鼻の状況も改善しないまま、食欲もなくなり、あまり動かないことが多く、
とても心配で、薬を飲ませるのを、一旦やめてみました。

マーク、薬をあげているときに、すごく水を飲んでいたんです。
お水はピタリゲンをあげていて、MRN-100を混ぜることもあります。
びっくりするぐらい飲むので、それもまた心配でした。

でも、よく考えたら、解毒をしていたんでしょうか?
いまはもう薬も飲んでいませんし、お水の量も通常通りになりました。

出されたご飯によって、わがままも言いますが、
食べたいアピールをしたり、おいしく食べてくれたり。


良くなってほしいと思って、病院に行ったのに、
かえって、苦しい思いをさせてしまった気がしてしまいます。
PM2.5の影響もあるだろうと思っています。

他に、2月からマンションの修繕工事が始まり、騒音がひどい時がありました。
今は、大きな音が出る工程ではないようで、落ち着いていますが、
多少の影響はあったかもしれません。

クッキーは、騒音の中、普通にご飯食べていたので、
すごいと思いました。

今後、様子を見ながら、サプリを追加したり、早く治るように頑張りたいと思います。

余談ですが、マークは病院で、バリウムも大人しく飲み、注射も頑張り、
診察中も待っている間も、全く鳴きませんでした。
その姿が、切なくもあったのですが、
マーク自身は頑張った自分が誇らしかったのでしょうか。

帰宅してからも、病院に行く時に使ったキャリーケースにまた入ろうとする。
廊下に置いて、入口を少し開けておくと、自分でもっと開けて入ってたり。
しばらく、キャリーケースに入り浸っていました。
そんなマークが愛しくて、ギュッと抱きしめたくなります。


また何か、マークの様子で書き足したいことがあれば、
追加したいと思っています。


 血液検査の結果
2017年03月31日 (金) | 編集 |
昨日に続き、マークの様子について書きます。

マークの写真を撮りたくて、「かっこいい顔してね~」と言ったのですが、
暴れまくってて、一瞬大人しくなった時の顔です。
マーク
少し鼻がつまっています。

かっこいい顔が無理なら、普通の顔してねと言ったのですが、
今日はダメなようです(笑)
マーク
今は寝てる時とかに、いびきをかいてるような感じで、
静かに寝ている時もあります。
前と比べて、少し症状が変わって、今はくしゃみをよくしています。

鼻を拭いてあげたり、詰まったものを取ってあげることも、
減ってきました。
以前よりは、湿度が上がってきてはいますが、
まだ乾燥するときもあるので、加湿器に頑張ってもらっています。
早く良くなるよう、一緒に頑張ろうね。



先日の病院での、血液検査の結果です。


( )内は、2012年9月14日、多飲多尿が気になり、通院した時の結果です
WBC 白血球数12500 (10200)
RBC 赤血球数767 (825)
Hb ヘモグロビン15.4 (20.4)
HCT 赤血球容積比42.8 (49.4)
MCV 赤血球1個当たりの体積 55.8(59.9)
MCH 赤血球1個当たりのHb 20.1(24.7)
MCHC 赤血球内Hb濃度36.0 (41.3)
PLT 血小板数 42.6(23.1)

BUN 尿素窒素17.9 (25)
CRE クレアチニン1.2 (1.7)
GPT アミノトランスフェラーゼ54 (114)
ALP アルカリフォスファターゼ94 (74)
GLU 血糖145 (98)
T.P 総蛋白 7.0(7.4)
Ⅱ 黄疸指数 1(1)


CPK クレアチニンキナーゼ 253(前回検査なし)

血液検査の結果、腎臓や肝臓には、特に問題ないようですが、
CPKの数値と、レントゲンの様子で、
心臓が少し大きいように思うと言われました。

鼻の様子は、詰まっている左側の鼻の方の色が右に比べて、
少し違うように写っていました。
これが腫瘍のようなものなのか、はっきりとはわからないそうです。
膿がたまっているのかもしれないと、思ってみたり。

詳しく原因を突き止めるためには、大学病院で詳しい検査の必要があると。
そして、とりあえず抗生剤という事になりました。
病院には、2日連続で行き、一日目はレントゲン、血液検査、注射2本。
バリウムを飲みました。

そして、2日目にまたレントゲン。バリウム後、絶食でした。
そして、注射2本と薬をもらう。
これで落ち着くのならいいけれど、不安な思いのまま帰宅しました。

長くなりましたので、薬を飲み始めてから、現在までの様子を、
また明日書きます。
いつも長くなって、すいません。


 マークの様子
2017年03月30日 (木) | 編集 |
前回のブログから、だいぶ日が経ってしまいました。

新しい写真が撮れなかったので、少し前に撮ったクッキーの写真です。
眠いクッキー
クッキーはリンパ腫のしこりにも変化なく、食欲もあり、よく食べて、
毎日、元気に過ごしています。


この約1か月の間、マークに色々とありまして、
心に余裕がなくなってしまい、ブログの更新が出来ませんでした。

鼻水、鼻づまりの症状が続いていたので、体調的には万全ではないですが、
なんとか普通に生活できる状態と思っていました。

それが、2月25日の深夜(朝方に近い)、突然血を吐きました。
大量にというわけでなく、ペッと吐いたような感じではありますが、
サラサラの血液の他に、粘膜のようなものもあり、
とにかくびっくりしてしまい、パニックに(私が)なりました。

少し冷静にと思っていたら、ふと何気なくみた耳から血が出てる感じで、
白い毛がうっすらと赤くなっていて、さらにパニックに・・・

落ち着いて考えてみると、いつものマークと様子が少し違っていて、
夜寝る時は、だいたいいつも決まった場所で寝るのに、
パソコン使用中で夜更かししてた、私のすぐ横で寝ようとするんです。

「じゃあ今日は、ここに布団を持ってきて、一緒に寝ようか~」
なんて、マークにはなしかけたりしてた、すぐ後の事でした。
もしかして、苦しくて私のそばに来たのかと思うと、涙が出てしまいます・・・

朝になるのを待って、すぐに病院に。
救急病院に行くか悩んだ末、少しマークが落ちついたように見えたのと、
あと数時間で診察時間になるので、待ちました。

結論から言うと、血を吐いた原因も、鼻水鼻づまりの原因もわかりませんでした。
耳の血は、耳の中からではないようでした。

レントゲンを撮ったり、異物を食べてないかと、バリウムも飲みました。
マーク、とってもいい子で、検査を頑張りました。

血液検査もしたので、結果をのせたり、さらに詳しく書きたいこともあるのですが、
長くなってしまうので、続きをまたあとで書きます。

現在のマークは、鼻づまりも少し落ち着いてきたような感じです。
ここ最近の事ですが、クッキーにちょっかい出したり、イタズラしたり、
いつものマークみたいな感じで、嬉しいです。

ご飯を食べる量が減ったので、体重が減りました。
クッキーの事でも、いつもお世話になっているニンナナンナさんにご相談し、
電話でお話をして、たくさんアドバイスを頂きました。

明日はマークの写真が撮れるといいな。



 後日、更新します
2017年02月25日 (土) | 編集 |
少し余裕がなく、ブログ更新が出来ませんが、
落ち着いたら、更新の予定です。
お知らせのみになってしまいますが、1か月更新がないと広告が出ますので、
申し訳ありません。

追記
なかなか更新が出来ませんが、
もし、猫ちゃんの事などで、私が少しでもお力になれる事がありましたら、
ご遠慮なく、メールをくださいませ。
(右側サイドバーに、メールフォームがあります)


 猫達の最近の様子
2017年01月25日 (水) | 編集 |
お正月が終わったばっかりと思っていたら、あっという間に1月も下旬。
もうちょっと寒い時期を頑張れば、暖かい日ももうちょっと。

夫に甘えるクッキー。
ソファーに座っていたら、近くにきて甘えてるのがかわいくて、
写真を撮ったり、微笑ましく見つめたり。
クッキー

そんなクッキーですが、
下側の犬歯が、抜けてしまったんです!
年末あたりから、歯がグラグラしてて、歯茎に対して、横向きになりかけてて、
抜けるのは時間の問題という感じだったんです。

ご飯も、少量ずつ舐めてる程度で、なかなか減らない感じで、
クッキー自身も違和感を感じてるのがわかりました。

そんな日が続いた後、急に普通にご飯を食べ始め、
痛い方ではいつも噛まないように食べるのに、おかしいな?と思い始めて、
あくびをしたときに、思い切って口の中を見ると、歯がない~!!

その後、ニンナナンナさんにご相談し、歯が抜けた理由もよくわかり、
歯茎は、小さく赤くなっていて、特に問題はありませんでした。

歯が抜けた瞬間はわかりませんでしたが、心配で夜眠れなかったので、
もし痛みがあったら、気付いたのではないかと思うんです。

今回の歯の事もそうですが、何かあった時に、
通常であれば、病院に行くかと思うのですが、
クッキーの場合、化学物質アレルギーと思われる症状があるため、
私自身がよく理解していないままでの、投薬や治療がとても怖いのです。

だからこそ、もっと勉強して、きちんとわかるようにして置かなければいけないですよね。
クッキーは、その後、口の中がすっきりしたような感じで、
ご飯がおいしいそうです。


四角い感じのクッキーがかわいくて、お気に入りの写真。
甘えています
あまりにもソファーの痛みが、お見苦しいので、スタンプで隠しました。



かけろかけろといつも騒ぐ、お気に入りのガーゼケットがこちらです(笑)
お気に入りのガーゼケット

マークの鼻水、鼻づまりは、良くなる、戻る、また良くなるという感じで、
まだ完全ではありませんが、良くなっていると思います。
元気は普通にあるので、時にはイタズラもしています。

鼻がつまっていると、ご飯のおいしいにおいがわかりにくいため、
食べられる量が少なくなってしまうので、
あれこれ試しています。

元々、とても頑固で、通常の元気な時でも、気に入らないと食べないんです。

タヒボ茶もあげていますが、MRN-100に、とても助けられています。
シリンジであげるほかに、お水にも入れて、飲んでもらっています。
多めに買っておいてよかったです。

あと、日頃から便秘になりがちなんですが、今回特にひどくて・・・
でも、今日久しぶりに多めに出たようです。
私が買い物に行ってる間だったので、様子は見れませんでした。

便秘が解消してきたら、もっとご飯もおいしく食べられるよ。
あともうちょっと、頑張ろう。

寝ているクッキーの近くに行って、舐めてあげてるマーク。
今は自分をもっと労わっていいんだからね。ゆっくり休んで、また明日ね。